ポイントサイト活用術

電子マネーを効率よく稼げる!ポイントサイトHapitasの魅力7つ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

当サイトお勧めNO.1のポイントサイトはHapitas。ポイントサイトが初めてという人にも、とっても使いやすいサイトなんだ。

Hapitasの基本情報

運営元株式会社オズビジョン
プライバシーマーク
(個人情報を大切に扱っている業者が
表示できるマーク)
取得済み
ポイントの価値1P=1円
交換先銀行で現金化
Amazonギフト券
楽天Edy
nanacoギフト
WebMoney
BitCash
Pollet他
計16種
ポイント有効期限有効期限なし(ただし1年間ログインしないとアカウント自体が失効)
最低交換可能ポイント数300p(pollet利用時は1pから)
交換手数料2019年6月時点
キャンペーン中につき無料
対象年齢13才から

Hapitasの7つの魅力

ポイントの有効期限がない

Hapitasの最もお勧めできる点、それは獲得ポイントの有効期限がないこと。

どれだけたくさんのポイントを稼いでも、ポイント有効期限が切れてしまえばすべては水の泡です。

とくにポイントサイトが初めて、という人はポイント有効期限を忘れてしまいがち。ポイントが失効しないサイトを選ぶのはとても重要なことなのです。

実際、私は一度とあるポイントサイトで2万円近いポイントを失効してしまったことがあります。

ポイントサイトに登録した当初は、毎日ポイントがもらえるゲームや広告クリックなどに時間を費やしたものでしたが、私生活が忙しくなってサイトチェックを怠ってしまったのです。

数か月後、ログインしたときポイントサイトの残高は0になっていました(´;ω;`)。

登録したアドレスには「もうすぐポイントが失効しますよ」という通知が来ていたのですが、他のメールに紛れて全く気が付かず・・・

せっかく貯めた数万円のポイントがなくなってしまったら、ショックは大きいですよね。

その点Hapitasはポイントが失効することがないため、とても安心して使うことができます。

ただし、12か月間1回もログインしないとアカウントが失効してしまいます。定期的なアクセスは必要ということですね。

1P=1円という分かりやすさ

Hapitas以外のポイントサイトを検索してみると、その還元ポイントの多さに驚くに違いありません。

たとえば1つの広告を利用した場合、A社は1000pもらえますが、Hapitasでは150pしかもらえません。

一見、Hapitasはもらえるポイントが少ないように見えます。

ところが、大抵のポイントサイトでは1Pの価値が1円ではありません。

10P=1円というところが非常に多いです。

上記の例を実際のお金に換算してみるとどうでしょう。A社は10p=1円の価値しかないので、還元されるお金は100円。それに対しHapitasは150円です。

Hapitasの方が実際にもらえる金額が大きいですね。

10p=1円のポイントサイトは実際の還元率が見えにくく、初心者には使いづらいように思います。

それに対し、Hapitasは1p=1円と非常に明確。とても分かりやすいのです。

最低交換ポイントが300pからと少額

ポイントサイトを利用する際、気を付けたいのは最低交換ポイント数です。

最低交換ポイント数が高すぎると、いつまでたってもポイントを換金することができません。

そのまま、ポイントが失効してしまう・・・という悲しい事態にもなりかねないのです。

ポイントサイトにはいろいろなポイントのため方がありますが、一気に数千ポイントが貯まるようなサービスは有料だったり、手続きが煩雑だったりして敷居が高いです。

最低換金ポイントが数千ポイントもするようなポイントサイトにはなるべく登録しないようにしましょう。

一方Hapitasは最低交換が300pから。つまり300円から交換が可能です。

300ポイント程度なら結構すぐにためることができますよ。

Polletを利用すれば1p~の交換が可能

Hapitasのポイントは300pから交換できると先に紹介しましたが、じつは1pから交換する方法があります。

それはHapitasが提携している電子マネー、Polletを利用することです。

電子マネーとしてはあまり聞き覚えがない種類かもしれませんが、polletはVISAと連携しているため、クレジットカードが使える多くのお店で使える便利な電子マネーです。

Polletは支払い時ではなく、チャージ時にポイントが貯まるという珍しい電子マネーなので、チャージするだけでお得感があります。

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

https://www.pollet.me/?ref=h-top3

HapitasポイントはこのPolletに1pからチャージすることができるのです。

さらにほかの電子マネーへのポイント交換には数日の時間がかかりますが、Polletの場合は即時チャージが可能。

貯まったHapitasポイントをすぐに使いたい!という人には絶対おすすめの交換先なのです。

お買い物保証制度がついている

ネットショッピングはポイントサイトでポイントを稼ぐためにはぜひとも利用したいサービスです。

たとえばいつも楽天市場でネットショッピングするという人は・・・

一度Hapitasにアクセスし、Hapitas内の楽天市場ページから、お買い物をするだけでOK。

ネットショッピングで貯まる楽天ポイントに加えて、Hapitasポイントも貯まり、ポイントの2重どりができてしまいます。

ところが、ポイントサイトを経由したにもかかわらず、何らかの不具合で自動的にポイントがつかない場合があるのです。

そんなときに備え、Hapitasではポイントを保証する「お買い物保証制度」を導入しています。

これは購入履歴を証明するものがあれば、ポイントを保証してくれるというとても嬉しい制度です。

ポイント付加の不具合に対応してくれる窓口があることは優良ポイントサイトの証だと思います。

チャットボットで簡単質問

Hapitasを使っていて、分からないことがあった。

こんなときどうしたらいいの?

そんなちょっとした質問に答えてくれるのがチャットボット。

質問を選択肢の中から選んでいくだけで、知りたいことを教えてくれるチャットサービスです。

はじめてポイントサイトを使う人も、これがあれば戸惑うことも減るのではないでしょうか。

もちろん、もっと突っ込んだ質問をしたいという人にはちゃんとお問い合わせ窓口が設置されています。

たとえば、サービスを利用したのにポイントが付かない!というありがちな困りごとに対するフォームもお問い合わせ窓口にちゃんと設置されているので、非常に安心感がありますね。

当たれば大きいハピタス宝くじ

Hapitasは他のポイントサイトに比べればゲーム要素が少なく、簡易なつくりをしていますが、その分サイト構成がごちゃごちゃせず見やすくなっています。

とはいえHapitasにもゲーム要素はあります。それがハピタス宝くじです。

サービス利用の際ポイントとは別に宝くじの引換券を手に入れることができます。宝くじ引換券は「毎月宝くじ」もしくは「毎日宝くじ」に引き換えることができます。

「毎月宝くじ」は月1回、「毎日宝くじ」は毎日当選番号が発表されます。

自分が持っている宝くじの番号と、当選番号が同じであればポイントがゲットできます。

「毎月宝くじ」での1等は20000p、「毎日宝くじ」での1等は1000pです。当たればけっこうなお小遣いになるでしょう。

また一般的な宝くじと同じく当たりやすい少額pの等もあります。

Hapitasに登録して電子マネーを貯めよう

Hapitasはポイントサイト初心者にもつかいやすいサイトです。電子マネーをお得に貯めたいと思っているなら、一度Hapitasに登録してみましょう。

会員登録料は無料ですよ!

下のバナーから会員登録をすると、特典として30P がもらえます!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

タグ

コメント

コメントを残す

*